So-net無料ブログ作成
検索選択

放射能汚染からの避難 [健康]

福島原発の放射能汚染の話題が少しずつ減っていますが、依然として汚染されてい状況は極端には変わっていないのが現実です。

仕事で、千葉県から和歌山県に引っ越しをされる方のアパートの片付けを手伝いました。
その方の娘さんは福島県の避難区域外に住んでいたのですが、和歌山県に避難されたそうです。

行った先の和歌山県には、千葉県の「ホットスポット」から避難された人たちが結構いるそうです。
子供の将来や自身の健康を考えると「西」に避難するのは当たり前のことなのかも知れません。

セシウムは筋肉の動きに影響があって、若くても心臓病気で亡くなる危険性が高くなっていると聞きました。
大学の同期・後輩夫婦が福島にいますが、子供達も含めて放射能の影響が心配です。

私の住んでいる埼玉県三郷市も「ホットスポット」になっているので、引っ越すべきかどうかの大きな課題が再び浮上しました。また、引っ越さないとしても普段から気をつけないといけないのですが、マスク一つしません。
防災に関わっている者として、放射能の影響について注意が薄れてきていた事を恥ずかしいと思います。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。