So-net無料ブログ作成
検索選択

地震予知研究の強化 過去の災害の研究  3月3日と3月7日のNHK特集 [地震対策]

地震予知アンケート 

地震予知に関するアンケートに回答してみました。

自分の思いを付け加えています。

地震予知は地震計のネットワークの強化を推進しているように感じます。しかし、それだけで十分な予知は難しいと思います。地震雲、電波、電磁波による光、重力の変化、匂い等、五感でとらえられるすべてを使う手法も並行して強化して欲しいです。 

 

地震津波の警告 

昨晩、『ETV特集 アンコール「大震災発掘“埋もれた警告”」』の前半を観ました。

仙台平野で、9世紀の貞観地震による津波堆積物を研究していた学者が、土地を開発していると思われる業者から脅しを受けて、国内における研究を断念したそうです。

その後、平成5年の北海道南西沖地震」による津波災害が発生しました。
研究が進んでいれば、この津波に対して対策が少なからずできたそうです。

さらには、東日本大震災」により仙台平野に大きな津波災害が発生しました。
一部の業者の利益のために多くの命が失われました。
しかし、すべてがその業者の責任でしょうか?
そうではありませんね。
知らないで住んだり、適切な行動が出来なかった事のほうが責任が重いです。

知っていれば避けられることがたくさんあります。 

「知らない」ということの恐ろしさを知りました

家族や自らの命を守るには、自分が住んでいるところや行動範囲で地震等が発生した時に、
どんな危険が潜んでいるのかしっておく必要があります。

 

 

その機会が今週あります。

NHKの特集を見つけました。

 

"いのちの記録"を未来へ

~震災ビッグデータ~

2013年3月3日(日) 午後9時00分~9時58分 NHK総合

2013年3月7日(木) 午前0時25分~1時23分 NHK総合(再放送)

 

 3.11 あの日から2年 何が命をつないだのか

~発掘記録・知られざる救出劇~

2013年3月7日(木) 午後10時00分~10時49分 NHK総合

2013年3月9日(土) 午前 1時30分 ~ 2時19分 NHK総合(再放送)

 

近いうちに次のビデオを観てみます。
先ほど発見しました。
放送があったことを全く知りませんでした。だめですね。

第一弾は「東日本大震災」の1年前に大津波の恐怖を伝えてたようです。 

 

NHKスペシャル 

MEGAQUAKE
   巨  大  地  震 

第1回 次の巨大地震をつかめ 人類の果てしなき闘い [DVD]

第2回 KOBE 15秒の真実 そのとき地下で何が [DVD]

第3回 巨大都市(メガシティ)を未知の揺れが襲う長周期地震動の脅威 [DVD]

第4回 TSUNAMI 襲来の悪夢 [DVD]

NHKスペシャル MEGAQUAKE巨大地震 DVD-BOX

 

MEGAQUAKEⅡ
   巨  大  地  震 

第1回 いま日本の地下で何が起きているのか [DVD]

第2回 津波はどこまで巨大化するのか [DVD]

第3回 “大変動期"最悪のシナリオに備えろ [DVD] 

NHKスペシャル MEGAQUAKE II 巨大地震 DVD BOX

 

第2弾はブルーレイもありました。
どうせなら、こちらを観たいです。 

第1回 いま日本の地下で何が起きているのか [Blu-ray] 

第2回 津波はどこまで巨大化するのか [Blu-ray] 

第3回 “大変動期"最悪のシナリオに備えろ [Blu-ray] 

NHKスペシャル MEGAQUAKE II 巨大地震 ブルーレイBOX [Blu-ray] 


タグ:地震
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 2

スミッチ

震災ビッグデータ、今見ています。家族などをピックアップしに戻っていた人が津波に多く巻き込まれていたようですね
私の住んでる所は河口部でもともとの地面(少し高くなっていますがと)河川の砂の堆積や埋め立てで出来たところにはっきり分かれます。もともと人が住んでない河川のそばは住んではいけないころ
そこに最近は家ができ多くの人が住んでいます。地元の人は住まないですが知らないのは怖いですね
by スミッチ (2013-03-03 21:56) 

こう

スミッチ san
土砂災害の危険箇所については土砂災害特別警戒区域など、建築の規制に関わる法律があります。

しかし、津波や洪水の危険箇所は法規制が無いと思います。
今回の地震の教訓で是非定めて欲しいです。

nice!とコメントありがとうございます。
by こう (2013-03-04 18:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。