So-net無料ブログ作成
検索選択

ぎっくり腰になったら、出来るだけ早く安静にするのが一番 [健康]

ぎっくり腰になったら、出来るだけ早く安静にするのが一番です。
 
昨日2014年1月19日にぎっくり腰になりました。 
ぎっくり腰は炎症が主な痛みの原因で、
肉離れになっていることもあるようです。 
 
 
ぎっくり腰は3回目です。 

 
〇 一回目は実家にいたときです。
 
あまりに痛いので、両親に腰をふんでもらいましたが、
今思えば恐ろしいです。 
 
 
〇 二回目は二男が生まれて間もないころでした。
 
一回目を忘れて、痛みをこらえてひねったりしていました。
 
 
〇 三回目の昨日の早朝です。
 
今回はまずは安静にしましたが、
冷やしたのが原因と考えて、 温めてしまいました。
これも失敗だと思います。 
 
炎症をおこしているので、
冷やすのがいいということから、
湿布をしています。 
 
 
昨日は、ほとんど一日寝ていましたが、
寝ていても意外と痛かったです。
 
痛くない体制もあるみたいですが、 
見つかりません。
寝すぎて、背中や首や腕なども痛くなりました。
 
我慢しかないようです。
 
 
そいういえば、アオキ気功整体に通っていた時に
院長のおススメで購入した
ゴムのサポーターが役に立っています。
 
アオキ気功整体ゴムサポーター.JPG 
 
これをつけると少しは動けます。 
 
 
 
 アオキ気功整体HP.JPG


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 6

コメント 2

egg

こんにちは。
その後十日ほど経っているので、もう良くなっていますよね。
私も何度か苦しみました。
もし まだ違和感があるようでしたらお大事になさってください
くしゃみ一つで逆戻りですから
by egg (2014-02-01 10:18) 

a-silk

お久しぶりです、こうさん。
ギックリ腰の原因は自律神経中枢の疲労➜腎臓の疲労➜大腰筋の収縮➜そして腰の広背筋の過緊張のため、神経が圧迫されておきます。
充分な休養をとって、脳を休めてください。
長風呂はダメですよ。

当院を紹介して頂き、誠にありがとうございます。
by a-silk (2014-02-07 15:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。